06

03

コメント

しゅーる・・・


5月13日だったかな?国立新美術館で開催されていた「シュールレアリスム展」にキャトルで行ってきました。

なんか「おされ」な感じじゃないけ?^^;

ダリの、時計が「でろん」って溶けてるのあるのかなと期待してたけどなかった。美術の教科書に載ってたヤツ。

でもダリが一番好感もてたかな。ユニークというか・・・
解る人には解るではなくやっぱ「ぱっと」見て面白さを感じさせてほしい。

なんかシュールとかそんなしら真剣にやんなくても・・・って思う。

全くの素人意見です^^;

シュールといったら中学一年で出会ったつげ義春の「ねじ式」のほうがなんぼかインパクトあった。
でも思春期にあんな漫画にはまるのはあまり良くない気もする^^;
思春期はあまり考えずにスッキリさわやかに過ごしたほうが良いかな。ハハ・・・


で、シュールって何よ?(えっ!)


後でウィキペディアで調べます・・・^^;


下に見えるのは北欧のなんとか言うデザイナー(建築家?)のなんとかチェアーです。
座りごこちはよかったです。座面が左右にのびていると安心感があるというか落ち着きますね。
DSCN0064_convert_20110603201924.jpg



もう少し安い食物の提供を望む。
DSCN0069_convert_20110603202758.jpg



スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://sutoratosu111.blog.fc2.com/tb.php/13-a6efd0ae

       

プロフィール

歩き茄子

Author:歩き茄子
主に2輪駆動バイクの製作記。
あと雑記。

 ポチッとな!

ARUKINASU200AWD

たくさんのコメントや宣伝ありがとう^^

youtube

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサードリンク

Designed by

Ad