06

26

コメント

宅建を受験するつもりだったのだ!



内装業ももう20年くらいやってますので多分これからも主な収入源は住宅関連でしょうと。


50歳くらいからは半自給自足生活を実践していこうとは思っているのですが、それでも内装業は続けていくと思います。

で、今年宅建を受験するつもりでいたのですがすっかり忘れていまして・・・^^;

一昨日くらいから、買っておいた参考書を読み始めんですが、読んでてあまり苦ではない。

住宅売買に興味があることと、数式等が出てこないからだと思われます^^;


インテリアコーディネーター試験は20年前ですが合格しましたので宅建も大丈夫かな?と思うのですが、一回受験して雰囲気つかんで落ちたとしても翌年にまたチャレンジ、くらいの感じでいいと思ってます。別に急いではいませんし。


住宅売買なんて結構な元手がないとできないと思いますが、古い住宅でも案外骨格はしっかりしていると思うのでそういう家をリフォーム、リノベーションして販売してみたい。



一度挑戦したいのは、とにかく衣食住の生活費を極力抑え、少ない収入であっても自分の嗜好にあった豊かな生活を送ること。

極力経済や社会システムに頼らずに豊かなライフスタイルを実現すること。これをやってみたい!

もうすでに田舎に居を構えて自給自足で豊かに暮らしている方々はたくさんいると思いますが、もっと都市に近い場所、都市というか派遣労働ができるような工場などがある都市の郊外などで実践してみたい。


というのも、今自分が住んでいる場所が結構理想的なんです。

結構田舎なんですが、自動車の部品工場や運送会社などが結構ある。そして車を駐車しても、ちょっと畑を耕したからといって文句言われなさそうな広い河原が広がっている。

で、朝日が綺麗に昇る。

車上生活するにはもってこいの場所なのではないかと・・・^^;

増水のときの避難場所として、土地の安い場所に数台分の駐車場と倉庫、水電気トイレを使える基地を確保しておけば万全かなと。


まあ車上生活するくらいならほんとに小さな家でもいいから買って住んだ方がマシかもしれませんが。


とにかく、支出が限りなく少ない状態に持って行って、社会経済から半分だけでも解放される快感を一度味わってみたいものです^^

これももう実践されている方々は多数いると思うのですが・・・・^^




10時になるので現場に向かおう・・・








スポンサーリンク

ここに広告のコードを入れる
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバックURL

http://sutoratosu111.blog.fc2.com/tb.php/2073-4a017726

       

プロフィール

歩き茄子

Author:歩き茄子
主に2輪駆動バイクの製作記。
あと雑記。

 ポチッとな!

ARUKINASU200AWD

たくさんのコメントや宣伝ありがとう^^

youtube

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサードリンク

Designed by

Ad